まつ毛美容液に効果がある人の傾向

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

様々なまつ毛美容液がありますが、その口コミをでも様々な評価がありますね。

Aという商品について、とても良いと評価している人もいれば、全く効果なしと評価している人もいます。

同じまつ毛美容液を使っているのに、何故こうも評価がわかれるのでしょうか。
もちろん、購入者かモニターか、またはどこまで期待していたかによっても評価は分かれるかとは思いますが・・・

評価が分かれる原因は、まつ毛の量にあります。

まつ毛美容液ではまつ毛の量は増やせない?

プロスタグランジン系の物質は、毛包に作用すると言われています。

裏を返すと、まつ毛に関しては毛包のないところには作用しません。

どういうことか物凄く簡単に言いますと、「毛穴のないところから毛を生やすという効果はない」ということです。

当然これは非プロスタグランジン系のまつ毛美容液(日本で一般に販売されているまつ毛美容液)にも同じことがいえます。

効果がある人 ない人

毛包にしか作用しないため、まつ毛の本数を増やすということは基本的にできません。

といっても、プロスタグランジン系の物質は、休止状態にある毛包を刺激するため、ある程度はまつ毛の量は増えますが、何もないところからまつ毛が生えてくるということはありません。

ですので、大きな効果が望めるか否かは、あなたのまつ毛の量によって分かれてくると思います。

ここで、鏡であなたのまつ毛をチェックしてみてください。

濃くてしかも長い・・・なんて言う方は、そもそもこのブログには訪問してこないと思いますが、濃いけど長さが足りない、なんていう方は、まつ毛美容液、特にプロスタグランジン系のまつ毛美容液の効果をとても感じるのではないでしょうか。

まつ毛が濃いということは、それだけ毛包の数が多いわけですから、プロスタグランジン系の物質が作用する毛包も多いわけです。

だから、「まつ毛の量はあるけど、長さが欲しい・・・」なんて方は、まつ毛美容液、特にプロスタグランジン系のまつ毛美容液の効果を最大限に感じられるでしょう。

逆にまつ毛の量が少ないという人は、毛包が少ないわけですから、毛包が多い人と比べて感じる効果は少ないと言わざるを得ません。

 

だからといって・・・・

一つ断っておきたいのですが、まつ毛の量が少なく、恐らくまつ毛美容液に一番興味を抱いてるタイプの人たちが使っても全く効果がないというわけでは、当然ありません。

欧米人のようにフサフサまつ毛になるのは困難でも、ある程度は伸びる太くなるといった効果は期待できると思います。

ここで考えてみてください。

マスカラを使う時、まつ毛を2センチも3センチも長くしますか?
(中にはいらっしゃるかもしれませんが)

まつ毛は数ミリ伸びただけでも、人に与える印象はかなり違います。

また、まつ毛美容液に配合されている保湿剤や栄養成分によりまつ毛の太さがでるということも考えられますので、そうするとマスカラの付きもまつ毛美容液を使っていないときと比べて断然違ってきます。

まつ毛が元から濃い人にはかなわないけど、使っても損はないと思いますよ。

ただ、過度の期待は禁物です。

 

まとめ

  • まつ毛美容液はまつ毛が濃い人にはとても効果がある。
  • 自まつげが少ない人は、まつ毛美容液とマスカラなどを併せて対抗しましょう!

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。