資生堂 アデノバイタル アイラッシュセラムの成分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資生堂のまつ毛美容液アデノバイタル アイラッシュセラムの成分を調べてみました。

まつ毛に良い効果を与えてくれる成分や、アレルギーのある方など、参考にしてください。

成分  効果    
 
DPG 保湿剤 感触改良剤
BG 保湿効果
ソルビトール 保水 保湿剤
エタノール 抗菌効果
ポリ酢酸ビニル 乳化安定剤
グリセリン 保湿効果
アルギニン コンディショニング剤
キサンタンガム 乳化安定剤
ナツメ果実エキス コンディショニング剤 保湿効果
カルボマー 乳化安定剤
エチルヘキシルグリセリン コンディショニング剤
ポリビニルアルコール 結合剤
水酸化K pH調整剤
シメチコン 合成ポリマー
EDTA-3Na キレート剤(品質保持)
トコフェロール 酸化防止剤
フェノキシエタノール 防腐剤
メチルパラベン 防腐剤

 

まつ毛を伸ばす有効成分

アデノバイタル アイラッシュセラムには、まつ毛の長さを伸ばしてくれる有効成分は入っていません。
まつ毛を伸ばす有効成分は、緑内障の治療成分でもあるプロスタグランジンビマトプロストであり、これらの副作用を利用してまつ毛を伸ばそうとします。
詳しくはこちら

アデノバイタル アイラッシュセラムは、主にまつ毛を保湿したり栄養素を与えてあげたりして、自まつげを成長させてあげようという感じ。
決して、まつ毛がぎゅーんって伸びるようなまつ毛美容液ではないと思います。

だから、「マツエクやつけまつ毛並みにまつ毛を伸ばそう」と考えていらっしゃるのであれば、ちょっと残念な結果に終わってしまうんじゃないかなと思います。

しかし、まつ毛の太さというか、強さに関しては結構口コミ評価も高く、「ビューラーを使っても、抜けるまつげが減った」という口コミもあり、使用者も満足されている方が多いようです。

ビューラーやマツエクなどのダメージで痛んでしまったまつ毛ケア、としての使用がいいのではと思います。

アデノバイタル アイラッシュセラムの口コミ(@コスメ)

アデノバイタル アイラッシュセラムで色素沈着は起きる?

可能性としては、ゼロではありませんが、限りなく低いと思います。

というのも、基本的にまつ毛美容液でよく言われている「色素沈着」は、まつ毛を伸ばす有効成分である、プロスタグランジン系のものの副作用なので、このプロスタグランジン系の物が配合されていないまつ毛美容液では、それほど気にするほどではないんですね。

アデノバイタル アイラッシュセラムには、このプロスタグランジン系のものは入っていませんので、色素沈着などに関しては安心して使えると思います。

価格も6gで2,300円、およそ2ヶ月の使用ができるということなので、比較的安価で入手できるのも良いですね。

マツエクをしている方、ビューラーで抜けてしまうまつげが気になる方は、試しに使ってみてもいいですね。

楽天でアデノバイタル アイラッシュセラムをチェック

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。