まつ毛美容液 ラピッドラッシュはやっぱりおススメかも・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当サイトでも人気記事にランクインされているラピッドラッシュ。

訪問者も多い事から、ラピッドラッシュの人気が窺えますね。

前回、ラピッドラッシュに副作用があるかについての記事を書きましたが、あれから結構な日にちがたちまして、ラピッドラッシュに関して、多くのことが判明しました。

結論としてまずいえるのは、結構おススメかもしれない・・・・ということです。

詳しくは以下をご覧ください。

ラピッドラッシュは日本のまつ毛美容液とは違う

 

ラピッドラッシュが販売されて以降、使ってる方の口コミなどを見た結果、ラピッドラッシュは日本で販売されているまつ毛美容液とはちょっと違うかなという結論に至りました。

何が違うかと言うと、日本のまつ毛美容液は、あくまで美容液ということ。

もっと噛み砕いて言うと、美容成分でまつ毛にハリやコシを与えようというものです。

一方、海外で人気爆発のまつ毛美容液は、もちろん保湿成分などの美容成分も入っていますが、メインは「緑内障の治療成分」です。

ざっくり言ってしまうと、「薬の副作用を使って、強引にまつ毛を伸ばしてしまえ」っていう感じです。

薬の副作用を利用するのですから、海外で販売されているようなまつ毛美容液の方が効果は現れやすいと思います。

その薬とは「ビマトプロスト」や「プロスタグランジン」などと呼ばれているものです。

今までラピッドラッシュの成分を見ても、緑内障の治療成分である「プロスタグランジン」、「ビマトプロスト」というものは入っておらず、さてどうなんだろうと思っていましたが・・・・

 

結果として、ラピッドラッシュは後者のまつ毛美容液なんじゃないかなって結論に至りました。

 

そう思った理由

ラピッドラッシュに副作用があるかで、ラピッドラッシュの成分について調査してみましたが、もう一度配合している成分を書いておきます。

水、BG、ヒドロキシエチルセルロース、イソプロピルクロプロステネート、ヒアルロン酸Na、オクタペプチド-2、トリペプチド-1 銅、 ポリペプチド-23、ペポカボチャ種子エキス、ダイズ油、グリセリン、ホスファチジルコリン、加水分解ムコ多糖、リゾビアンガム、ビオチン、 パンテノー ル、パンテチン、グリチルリチン酸2K、エチルヘキシルグリセリン、アラントイン、海水、エタノール、フェノキシエタノール

前回は、太字のイソプロピルクロプロステネートという成分が、「プロスタグランジンの合成類似体」ということであり、プロスタグランジン、ビマトプロストではないことから、ラピッドラッシュが「プロスタグランジン」、「ビマトプロスト」という成分を使ったまつ毛美容液なのかと言う点を保留していました。

 

しかし、海外などでとても人気のある「リバイタラッシュアドバンス」や、その日本向けである「リバイタラッシュアドバンスジャパン」の成分をみても、「プロスタグランジン」、「ビマトプロスト」は入っていません。

 

 

何が入っているかと言うと、それは

 

 

 

「プロスタグランジンの合成類似体」

 

が入っていることがわかりました。

リバイタラッシュアドバンスでいうと、デクロロジヒドロキシジフオロエチルクロプロスタノールアミドが「プロスタグランジンの合成類似体」であります。
リバイタラッシュアドバンスの成分に関する点についてはこちら

 

そして、プロスタグランジンの合成類似体が入っているリバイタラッシュアドバンスに関する口コミでよくあるのは、みなさんもご存知かと思いますが、

 

「まつ毛が伸びた」

 

「色素沈着が出た」

 

ですね。

薬の副作用を利用しているのだから、美容成分でまつ毛を強くしようという日本のまつ毛美容液とは違います。

まつ毛の長さに関してよい結果を感じた人も沢山いますし、逆に色素沈着をしてしまった人も沢山います。

 

 

だったら、イソプロピルクロプロステネートというプロスタグランジンの合成類似体が入っているラピッドラッシュも、同じような結果をもたらすものと考えます。

 

その結論に至ったのは、やっぱり口コミにもあります。

私は元々ほとんどまつ毛がなく、今あるまつげを伸ばしたくて購入しました。
前にケアプロストを使いましたが、伸びはするけど痒くなって使用をやめました。
ラピッドラッシュは海外製なので心配でしたが、大丈夫でした。
使い始めて3週間ほどで、まゆ毛の密度がUP♪
しかし、若干の色素沈着がありました。
なので、色素沈着が気になる人にはおススメできません。
私は多分・・・・またリピします。

 

友人のまつ毛が驚くほど伸びていたので、聞いたところラピッドラッシュを使っているとのことで、私も購入しました。
使い始めて2ヶ月くらいから、アイラインを引くときに、まつ毛が邪魔になるくらいに(笑)
ただ、元々目が落ち窪んでいるのですが、まつ毛が伸びたものの、目元が老け込んできたかなと・・・

 

知り合いに勧められて購入しました。
なんと、3週間くらいで目に見えてわかるほど、まつ毛が伸びていて、本当にびっくり!!

が・・・・

ある日の夜、クレンジングと洗顔を済ませてスッピンの状態の自分の顔を見て、またびっくり!!
まぶたを見たら、うっすらと茶色に!
ブラウンのシャドーをしているのかの様でした。

慌ててお客様相談窓口に電話したら
「そういう方が結構いらっしゃるのが実情です。海外製なので日本人の皮膚には強い成分も入っているのは事実です」といわれました。

まつ毛が伸びるのは嬉しいけど、色素沈着は怖いので絶対に嫌です。
1ヶ月ほど何も使わずにいたら、少しずつ色は抜けていき、安心しました。

今は他のまつ毛美容液を使っていますが、色素沈着はおきていません。

(@コスメ様より抜粋)

 

というように、まつ毛が伸びたという口コミも多数ありますが、色素沈着が起きている人も少なからずいらっしゃるようですね。

 

ということは、ラピッドラッシュはリバイタラッシュアドバンスに近いまつ毛美容液という事でいいのだと思います。

 

こんな人にラピッドラッシュはおススメ

まず、あなたの中で、「まつ毛を伸ばしたい」という欲望の方が高いのか、「色素沈着は絶対に避けたい」という思いの方が強いのか、両者を天秤にかけてみてください。

 

ラピッドラッシュやリバイタラッシュアドバンスはビマトプロストが入っていないため、色素沈着はしません、なんていう事が書いてあるサイトやブログがあります。

しかし、ラピッドラッシュに入っているイソプロピルクロプロステネートがプロスタグランジンの合成類似体であり、口コミなどから色素沈着するという人が少なからずいるということは、あなたにとってもラピッドラッシュで色素沈着をする可能性は少なからずあると思います。

 

ですので、「色素沈着は絶対にしたくない」という方は、私の考えではラピッドラッシュをおススメできません。
(もちろん、リバイタラッシュアドバンスなどもおススメできないのですが)

 

 

しかし、「まつ毛を伸ばしたい、濃くしたい」という欲望の方が大きい方には、ラピッドラッシュはおススメできるまつ毛美容液だと思います。

まつ毛を伸ばそうと思っているのなら、日本で販売されているようなまつ毛美容液のように「美容成分でまつ毛を伸ばす、マツイクをしよう」とするよりも、「薬の力を借りて強引に伸ばしてしまったほうが手っ取り早い」からです。

 

ですので、一度あなたにとってどちらの方が大きいのかを考えていただきたいと思います。

色素沈着に関しては、上の方の口コミにもあったように、色素沈着がビマトプロスト系のまつ毛美容液が原因で起きた場合、その使用をやめることによって、徐々になくなっていくものと言われています
(詳しくはこちら ビマトプロストの副作用について

ですので、私個人の考えでは、そこまで考える必要はないのかなぁと思います。

完全に目元が茶色くなってしまった場合は、戻るかどうかはわかりませんが、少なくとも気になり始めた初期の段階で使用を中止すれば、徐々に元に戻っていくものと言われています。

もちろん、色素沈着だけではなく、その他の副作用もあるのですが・・・・。

ちなみに、これらのまつ毛美容液は、使用をやめれば元のまつ毛に近づいていきます。

といっても、伸びたはずのまつ毛が日に日に短くなっていくという怖い現象ではなく(笑)、抜けたら元の長さ太さのまつ毛が生えてくるということです。

 

天秤にかけて、「まつ毛を伸ばしたい」という方にはいいんじゃないかなって思いますよ。

 

あとは、ラピッドラッシュは公式サイトがあるという点もおススメな理由です。

リバイタラッシュは、様々なところで売られています。

なので、もしかしたら模造品、粗悪品を買わされてしまう可能性も少なからずあります。

効果が全くでない、というくらいでしたら多少諦めも付きますが、目元が腫れてしまったなどの症状が出てしまったら絶対にいけません!

※粗悪品のまつ毛美容液を使って目がはれた例

 

 

 

 

正規品、すなわち公式サイトで購入できるのが一番安心、安全です。

 

用量も選べるというのもいいんじゃないかなって思います♪

リバイタラッシュは、3mlほどの用量のものしかありません。

価格をみても10,000円前後だと思います。

副作用が酷かったり、効果が全く感じられなかった場合には、とても大きな出費になってしまいます。

ラピッドラッシュはというと、1,5mlと3mlの二つのサイズが選べます。

価格はそれぞれ、5,940円と9,720円。

 

リピートする場合は3ml、初めて使うため自分にあうのか、色素沈着がどれほどなのか不安で怖いという方は1,5mlの方を購入するのをおススメします。

内容成分は1,5mlも3mlも変わりはなく、1,5mlの方でもおよそ2ヶ月くらいは使えます。

さすがに2ヶ月も使えば、効果があわられるひとは現れている時期だと思いますし、2ヶ月使っても効果が現れない人、色素沈着が出てしまう人はそこで使用をストップできます。

最近の通販で流行の「定期コースは安いですが、○○回の購入が必要です」なんて事はありません。

1本のみの購入で試せるというのは、最近の通販事情からも購入しやすいポイントかなと思います。

 

「ラピッドラッシュがとても気になる」と言う方は、まず「まつげを伸ばす」という点と「色素沈着」と言う点を天秤にかけてください。

そして、「まつ毛を伸ばしたい」という思いの方が強い方は、一度公式サイトをご覧になってみてください。

 

ラピッドラッシュ公式サイトはこちら

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。